松江城で遊ぶ!夏休みに子連れで行くなら宿泊はどうする?

イベント
この記事は約4分で読めます。

今年の夏休みは、家族旅行で島根の松山城を検討しているという人は必見です!

子供との楽しい夏休みの思い出を最高のものにするために
宿泊するホテルは大きなポイントですよね!

ビジネスホテルか?旅館か?それとも…他におすすめの宿泊先が???

そこで、今回は一押しの宿泊施設をご紹介します。

それは、お寺

「え?お寺に泊まるの?」と思ったあなた!

本当は誰にも教えたくないくらいいいところなので、
最後までチェックしてくださいね!

島根県には魅力的な観光スポットがいっぱい

島根県松江市街や宍道湖を一望できる高台には、黒々と松江城がそびえています。

2015年国宝に指定されたこのお城は、全国に現存する12天守のうちの一つで、
屋根が羽根を広げたような姿をしていることから「千鳥城」とも呼ばれています。

縁結びの神様として出雲大社が注目されてから久しいですが、
島根県には他にも、玉造温泉や宍道湖、そして松江城などの
魅力的な観光スポットがたくさんあるんですよ!

さて、島根県のたくさんの観光スポットは
島根県内の広範囲に位置しているので、
とても1日では回りきれません。

せっかく島根に遊びに行くのですから
たくさんの観光スポットに行っておきたいですよね。

そうすると、当然、どこかに宿泊する必要がでてきます。

どのエリアがオススメなの?
子連れでも使いやすい宿泊施設なの?
と初めての島根旅行なら、特に困ってしまいます。

かくいう私も、島根県に子供連れの家族旅行で遊びに行ったのですが、
当時、息子は1歳になっていませんでしたので、
宿泊する施設選びには本当に苦労しました。

私の経験談も踏まえて、ぜひ、宿泊先選びの参考にしてくださいね。

 

松江城までアクセス抜群!夏休みの子連れ旅行はお寺の宿泊がおすすめ!

松江城にアクセスの良いエリアは、ズバリ、松江市街地です!

松江市内にはいくつものビジネスホテルやシティホテルがあり、
松江駅まで徒歩◯分!というアクセス良好をアピールするホテルも多いですが、
あまり駅までのアクセスは重要視しなくてもいいかもしれません。

というのも、国宝「松江城」は松江市街地の中心部にありますが、
JR松江駅からはバスで10分かかるほど離れています。

さらに、島根県を観光する場合、
車で移動するのが一番便利でおすすめです。

というのも、松江市街地は比較的コンパクトであるとはいえ、
熊本や富山のように路面電車は走っていませんので
「子連れ」ということを考えると車の方がベターです。

鉄道や飛行機で島根県に入る場合は、
駅や空港にてレンタカーを借りられますので、
JR松江駅へのアクセスはそれほど気にすることはありません。

レンタカーを利用する人は、
駅前のビジネスホテルやシティホテルは
選択肢からは外してもいいですね。

さらに、子連れで旅行に行く場合、
宿泊施設に求める重要ポイントとして
「部屋がバス・トイレ別かどうか?」ということがあげられます。

それを考えると、ほとんどの駅近ホテルは
ユニットバスで、お風呂とトイレが別になっていないため
子連れ旅行には少し使い勝手が悪いです。

逆に、JR松江駅から離れた玉造温泉などは
とっても良いところなのですが、
その分、値段も張ってしまいます。

そこで、私がおすすめする宿泊施設は…

一畑山コテージ」です!

ここは、宍道湖北側にある一畑薬師(総本山一畑寺)の敷地にある宿泊施設で、
お寺の中の宿泊施設といえど、お部屋もお風呂もとてもキレイです。

ちょっとおしゃれなログハウスのような雰囲気なんですよ!

もちろん、バス・トイレは別ですので、小さな子供がいても大丈夫です。
小・中学生の子供もロフト付きの部屋には大興奮のハズ!

そして、コテージのテラスからの眺めは最高です!

ただ、難点を挙げるとすれば、松江市街地から離れていること。
松江城から車で30分弱かかってしまいます。

ドライブを兼ねての車移動は楽しみも倍増ですね。
車を利用しない方も、家族で一緒に過ごす時間を楽しむという意味では
電車での移動時間も有意義なものになります。

とはいえ、松江城からJR松江駅までは10分程度かかることと、
出雲市街地にもアクセス可能ということを踏まえれば、
島根観光全体という観点からは十分アリですよ!

>一畑山コテージを見る

 

松江城に行くなら夏休みがベスト!子連れだからこその楽しみ方

夏休みのイベントといえば…

やはり、肝試しです!

松江城ではナイトイベントも開催されていて、
2018年の夏には、夜の松江城周辺を歩く
「夏の松江ゴーストツアー」が大人気となりました!

子供の夏休みの思い出にはぴったりですね!

もちろん、子供だけでなく、大人も楽しめる
松江城のライトアップなどのイベントも開催されています。

イベントの詳細は、松江観光協会のウェブページをご参照ください。

>松江観光協会 公式サイトを見る

まとめ

今回は、国宝「松江城」を観光するときの宿泊施設をメインに紹介しました。

駅前のホテルや有名な温泉もいいけれど…
なかなかない機会ですので、
お寺のコテージで非日常の空間と時間を楽しんで、
ご家族との素敵な思い出を作ってくださいね。