高知よさこい祭りを子連れで楽しむ!おすすめ宿泊プラン

イベント
この記事は約5分で読めます。

8月9日は、家族みんなで楽しみにしていた高知のよさこい祭り
夏休みのメインイベントとなる初めてのよさこい祭りに
子供のワクワクは止まりませんね。

しかし、親にとっては心配なこともたくさんあります。

歩き疲れて子供がグズらないか?
家族分のたくさんの荷物を持って歩きたくない!
など、できるだけ面倒なことがないようにしたいものですよね。

特に、真夏の暑さ対策は重要です。

近年の夏の暑さはハンパありませんから
このまま、小さい子供たちを連れて
炎天下の猛暑の中、よさこい祭りを歩きまわるのは心配です。

ですが…!

そんな問題も、宿泊するホテルが
よさこい祭り会場の近くであれば、かなり解決できますよ。

今回は、高知よさこい祭りのイベントがすぐ近くで楽しめる
子連れファミリーのためのとっておきの宿泊ホテル
5つご紹介します!

高知よさこい祭りに子連れで宿泊するホテル おすすめ5

高知よさこい祭りは89日の前夜祭に始まり
10日、11日の本番、12日の後夜祭(全国大会)まで続きます。

8月9日から12日までの4日間は、とても多くの会場で
華やかなよさこい祭りの踊りを見ることができます。

お目当てのよさこいチームがある人は
そのチームがみられる会場をあらかじめチェックしておきましょう。

もし、特別お目当てのチームがない場合は、
どの会場でも大いにお祭りを楽しめますよ。

日よけや涼を取れるアーケードのある帯屋町会場京町会場など、
熱中症を心配することなく、よさこいを楽しめる会場から近いホテル
私のおすすめです!

第5位 セブンデイズホテルプラス

アーケードに行くためには大通りを渡る必要があるため、
ちょっと遠回りになりますが、抜群の口コミを誇るホテルです。

>セブンデイズホテルを見る

第4位 高知グリーンホテルはりまや橋

3位以上のホテルと比べると少しだけアーケードからは遠ざかりますが、
それでも十分近い場所にあります。

1万円前後の価格帯で泊まることができるのも
うれしいですね。

高知グリーンホテルはりまや橋を見る

第3位 ホテルアベスト高知

大通りは渡る必要はあるものの、
ランキングの中でアーケードへの距離が最も近いホテルです。

ホテルアベスト高知を見る

第2位 高知サンライズホテル

このホテルは大通りに面しており、しかもアーケードへ向かう途中で
前夜祭や後夜祭行われる中央公園によることもできます。

4日間を余すところなく楽しみたい方におすすめのホテルです。

高知サンライズホテルを見る

第1位 ブライトパークホテル

ブライトパークホテルは、このランキングの中で最も価格帯がリーズナブルです。
口コミの評価も高く、高知よさこい祭りの会場であるアーケードへのアクセスも抜群。
最もおすすめできるホテルです!

ブライトパークホテルを見る

高知よさこい祭りでは子供の熱中症に注意!子連れで楽しむコツ

よさこい祭りを子連れで安心して楽しむためには
行動の拠点となる宿泊先のホテルが
とても重要なポイントになるとお伝えしました。

よさこい祭りは様々な会場があり催しもたくさんあります。

ですが、真夏の猛暑の中、子供を連れ歩くには
熱中症の心配もあり、会場選びには注意が必要です。

小さい子供を熱中症から避けるために
危険なポイントをお伝えします。

1.中央公園会場

中央公園会場は、人工の公園なのであまり日差しを遮るものがなく、
照り付ける日差しを避けることが難しい会場です。

特に、大人より身長の低い子供が
長時間、強い日差しの中を滞在するのは危険ですので
必ず、熱中症対策を準備して遊びに行きましょう。

9日の前夜祭は高知公園で開催されますが、
開始時間が夕方からなので日差しの心配は少ないです。
後夜祭のときは注意が必要です。

2.高知城会場

高知城には木陰はありますが、基本的に、移動のたびに
直射日光を浴びてしまい、暑さからは逃れられません。

また、お城はどうしても
階段や坂道での上下移動が必要になるため、
想像以上に体力を消耗してしまいます。

体力があまりない小さな子供は疲れが激しく
「抱っこ〜!」ということにもなりかねませんので、
その点でも注意が必要です。

 

高知よさこいを子連れで楽しむ最高の4日間にする方法

実は、高知よさこい祭りには意外なほど多くの楽しみ方があります。

競演場と演舞場の違い

まず、たくさんある会場は「競演場と「演舞場に分けられます。

競演場では審査員による審査が行われる一方、演舞場では審査はありません。
演舞場は、あくまでパフォーマンスとしてよさこいが踊られます。

よさこいの華やかな踊りを鑑賞するのもいいですし、
競演場に足を運んで、競技としてのよさこいを楽しむこともできます!

高知よさこい祭りに何度も行っているリピーターの中には、
お気に入りのチームを作って応援する、という
サッカーのサポーターのような楽しみ方をしている人たちもたくさんいます。

高知よさこいに行った際は、
ぜひあなたのお気に入りのチームを見つけて
一緒に楽しんでくださいね。

みどりの広場近くの花火大会

他にも、9日の夜には鏡川河畔にある
「みどりの広場」近くで花火大会があります。

鏡のような水面に約4000発の鮮やかな花火が映し出され、
よさこい祭りの始まりを宣言するシーンは、まさに圧巻です。

高知よさこい情報交流館で知識を深めよう

そして、「高知よさこい情報交流館」もおすすめです。
よさこい祭りを楽しんだあとに、ぜひ、立ち寄ってみてください。

高知よさこい情報交流館は
アーケードのすぐ近くにあり、アクセスがすごく簡単です。

さっきまで見ていたよさこいの舞踊が、
どんな文化で、どんな歴史を持っているのか
観終わったころには、さらに興味がわいているはずですよ。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

やっぱり、子連れで行くお祭りやイベントは
安心できる環境があるからこそ目一杯楽しめるものです。

高知よさこい祭りには、たくさんのイベントがあって、
人それぞれ、いろいろな楽しみ方ができます。

ぜひ、今年の夏は高知よさこい祭りを訪れて、
あなたの家族だけの楽しみ方を見つけてくださいね。

「高知のよさこい祭りは、最高だったよね!」
いつまでも記憶に残る素敵な夏の思い出になりますよ^^