静岡県の初詣は久能山東照宮がおすすめ!超穴場の人気パワースポット

イベント
この記事は約5分で読めます。

静岡県静岡市にある初詣の場所として、静岡県内の方はもちろん、県外からも沢山の参拝客が集まる、久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

久能山東照宮の歴史はとても古く、約1400年と言われています。

元々、久能山東照宮のある場所は平地だったのですが、地盤の隆起によって、約216メートルの高さに鎮座する事となりました。長い階段で登りきった頂上には、目の前に雄大な駿河湾が一望でき、東側には伊豆半島を、西側には御前崎海岸を見る事ができます。この素晴らしい景色を見ると、家康が最期の土地にここを選んだのも納得できますね。

実は、昔からこの場所は観音信仰の場所として非常に有名で、人気があります。年始早々の初詣はもちろん、不思議なエネルギーをもたらしてくれるパワースポットとしても人気があり、地元の人だけでなく、日本各地や海外からも毎日たくさんの観光客が訪れています。

今日はそんな歴史のある人気初詣スポットの久能東照宮の2020年初詣に関する最新情報をくまなくお伝えします!!

 

久能山東照宮2020年初詣の行き方・特別祈祷はいつ?

久能山東照宮のお正月特別祈祷

2020年のお正月特別祈祷は、2020年1月1日。元旦に随時、特別祈祷がされる予定です。元旦という特別な1日は「特別祈祷」ならではの厳かな雰囲気が観られますよ!元旦は午前0時から参拝ができるので、12月31日の大晦日の夜から参拝し、新年の初日の出を見るのもおすすめです!

新しい年の幕開けに、フレッシュでパワフルな「気」がもらえそうです。

 

久能山東照宮のお正月の参拝時間

久能山東照宮の参拝時間は、基本的に午前9時から夕方18時までです。

1月1日は午前0時から夕方18時まで
1月2・3日は午前8時から夕方18時まで

ただ、夜遅くに久能山東照宮に参拝する場合、お正月の期間中は公共交通機関がないので、車(マイカー)での参拝となります。

久能山東照宮までのアクセス

久能山東照宮まで車を利用する場合

東名高速道路に乗り静岡インターチェンジから日本平方面に向かい、15Km程向かいます。無料の解放駐車場の日本平ロープウェイ駐車場があるので、そこに停めて、歩いて階段を登っていくような形になります!

かなり長い階段なので、ゆっくりと転ばないように上り下りしてくださいね♪ちなみに革靴やヒールだと、足元が不安定なので、スニーカーでのお参りがおすすめです!

 

久能山東照宮まで公共交通機関を利用する場合

公共交通機関を利用してお参りする場合は、JR静岡駅より、静鉄ジャストラインの日本平行きのバスに乗り、約35分。終点まで乗ったら、日本平ロープウェイ久能山駅行きに乗り換えます。それから終点まで約5分乗り到着です!

初詣の参拝シーズンは、臨時駐車場や臨時便が毎年出るので、車でも電車でも便利に行けますよ♪

 

久能山東照宮の頂上にいく方法

頂上にいく方法は2つあります。

1:階段で登って行く方法
2:ロープウェイを使って登っていく方法

ロープウェイの場合は日本平発は午前9時10分から夕方16時45分・久能山発は、午前9時半から夕方17時まで動いています♪景色を楽しみながら初詣ができるので、

ご年配の方や体力に自信がない方にはロープウェイがおすすめです!

料金は、大人往復で1100円・片道600円で、子供(4歳~12歳)は往復550円・片道330円となっています。

 

久能山東照宮の人気穴場スポットは一ノ門と久能山東照宮博物館

毎年沢山の参拝客で混んでいる久能山東照宮ですが、いくつか隠れた人気の穴場スポットがあるんですよ!私のオススメの穴場スポットをご紹介しますね♪

久能山東照宮の穴場スポット:一ノ門

まず、表参道と呼ばれる1159段ある階段を登って行くと、中腹に一ノ門と呼ばれる門があります。ここからの景色が最高に綺麗なんです!!

駿河湾はもちろん、伊豆半島・御前崎まで一望でき、休憩がてら景色を楽しんだり記念に写真を撮って楽しむ事ができます。

時期としては、空気が乾燥している、まさに冬が一番景色が綺麗に見る事ができるので、階段を使ってお参りに行かれる方は、是非一ノ門で景色を楽しんで下さいね♪

この一ノ門、元々は櫓門として建っていましたが、明治17年の暴風の災害によって倒壊してしまいました。その後再建築され、現在では平家となったそうです♪

歴史に想いを馳せながらゆっくりと楽しむのがおすすめです。

 

久能山東照宮の穴場スポット:久能山東照宮博物館

そしてもう一つは、久能山東照宮博物館です。

ここには、久能山東照宮にまつわる資料や伝世の宝物が常時保管されており、久能山東照宮の歴史を感じる事ができます。

ここに保存されている資料などは、入れ替を不定期にしているそうなので、何回行っても楽しむ事ができますよね♪

初詣の休憩がてらに、この博物館に行って久能山東照宮の長い歴史を観るのもおすすめコースの一つです。

入館料は、博物館のみだと大人は800円・子供は150円、社殿共通だと大人は400円・子供は300円となっています。

 

久能山東照宮の初詣2020年 まとめ

長い歴史の中で、家康をはじめ、多くの人々に愛されてきた久能山東照宮。広い神内には、各所に重要文化財や国宝はもちろんの事、休憩スペースや景観を楽しむ事ができるスポットも数多くあります。

まだ、久能山東照宮に行った事がない方も、今までに行かれた事がある方も2020年の初詣は、是非静岡県の久能山東照宮へお参りしてみてください♪

きっと、新しい発見や感動があったり、静岡県を代表するパワースポットなのでパワーを感じる事間違いなしです!

子供から大人まで楽しむ事ができる久能山東照宮、ぜひおすすめの神社です♪