水上高原スキーリゾートを子連れで楽しむオススメの遊び方

イベント
この記事は約7分で読めます。

寒~い冬の季節、今週の休みは子どもをどこに連れて行こっか? う~~ん・・・と悩みますよね。

近場のショッピングモールでも行っとくか!とお決まりのパターンになってしまうその気持ち、二児の父親である私もおなじですごくわかります!

ですが、せっかくの休みですから冬だからこそ楽しめる雪山に行ってみませんか?実は、ピカチューに会える気軽なスキー場があるんですよ!

それは、群馬県にある水上高原スキーリゾートです。

水上高原スキーリゾートでは、2019年12月20日(金)~2020年4月5日(日)まで、子どもの雪遊び場が開設されています。まだ、年齢的にスキー、スノボーはできない子どもでも十分楽しめますので、とってもおすすめです! 

さらに嬉しいのは、利用料金です。ポケモンのキッズパークだけなら駐車場代込みで1日たったの1000円です!3歳の子供から大人までこの値段で楽しめるので、かなり安上がりでへたなゲームセンターなどで時間とお金を使うよりずっとお得感があります。

「アナ雪の世界で待っているポケモンたちに会いに行こう!」 なんて子供達を誘えば、絶対に大喜びしますよ!

おしりの重たいパパが気軽に行けて、安全第一、慎重なママも子供の怪我などを気にせず楽しめる水上高原スキーリゾートでゲレンデデビューしてくださいね。

ここからは私のリアルレビュー・実体験をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

水上高原スキーリゾートでの子連れで困ること TOP3!!

 

水上高原スキーリゾートまでの車の運転が不安

雪道、大丈夫かな?事故らないかな?水上高原スキーリゾートまでマイカーで移動するにあたり、雪道の運転は大きな問題ですね。

普段から雪道の運転に慣れてる方なら何でもないのでしょうが、普段雪に触れる機会のない不慣れな人からしたら、大きなハードルとなるでしょう。水上高原スキーリゾートに到着する前でに、気持ちでつまづいちゃいます(汗)

水上高原スキーリゾートまで安全に移動するためには、スタッドレスタイヤに変えて、深夜や早朝を避けて安全な時間帯に車を走らせれば大丈夫です。

天気の良い日であれば、通行量の多い道は基本的に積雪はない状態で、雪は脇道に寄せられています。ですので、高速道路や大きな一般道は安心して大丈夫です。

ただ、ゲレンデへと昇っていく山道はさすがに積雪量が多いため少し注意が必要ですが、その場所もスキー場の方が重機などで雪かきしてくれているので安全に走行できます。

それでもやっぱり雪道は怖いと感じる方は、他人の車が多く通った後、つまり一番乗りと一番最後を避けて行けばより安心ですよ! 

タイヤの溝や天候の悪い日などは十分に気を付けてくださいね。

水上高原スキーリゾートまではアクセスも良く、練馬ICから2時間、私の住んでいる埼玉県からは1時間30分ほど程で到着します。

水上高原スキーリゾートの駐車場は、休日なら日帰り客用の無料駐車場が利用できます。平日もすぐ近くのホテルの駐車場が利用できますので駐車に困ることはあまりありません。

 

子供達が寒さに慣れていない、体力が持たない

「寒いよ~!!もう疲れた!」子供たちは親の気持ちも知らず、すぐに疲れた~を連発するものです。

実際に、水上高原スキーリゾートまでは車のアクセスもよく気軽に行けますし、ある程度の防寒対策をしていればそんなに寒くもないです。

そうはいっても、家族の誰か一人が「寒いよ~」「疲れたよ~」と嫌になる可能性も考えておいたほうが良いでしょう。我が家の場合、下の娘がまだ2歳と小さかったこともあり、水上高原スキーリゾートに到着した途端、早々にお昼寝モードに入ってしまいました。

ですが、そんなときも安心です。水上高原スキーリゾートの遊び場のすぐ近くには暖房付き休憩所がありますトイレも休憩所に設置されているのでパパもママも安心です。

 

スキー場にありがちな「割に合わない感」「わざわざ来た意味ある? 」

これは、別のスキー場の話になりますが、スキー場にあるそり遊びなどの遊具が子ども達に合わなくて、結局、雪だるまを作っただけで帰ったことがありました。そうなってしまうと、「せっかくわざわざスキー場まできたのに、この程度の遊びだったら雪が降った日に家の前の駐車場や近所の公園でよくないか?(汗)」感じてしまいます。

せっかくのスキー場の施設が子どもたちの遊び方とマッチしていないのは、とてももったいないですよね。

その点、水上高原スキーリゾートは子供達が大満足するような遊びのオプションがいっぱいです!

スキー場にある子供の遊び場のメインはそり遊びですが、そのほかにもエア滑り台浮き輪メリーゴーランドボールのサンドバック雪山かまくらなど、普段、地元では絶対にできないような雪遊びの選択肢がいっぱいあるので、子供達に合う雪遊びがきっと見つかるはず!

それに、すぐそばに「ピカチュウがいる!」というだけでも子供達の興奮度は1000倍にパワーアップしますよ! 

私たち親からしたら、たかが着ぐるみのピカチュウなんですけどね(笑)されど、ピカチュウはピカチュウ♪子どもからしたら、いつもテレビや本で見ているピカチューがすぐそばにいるというので一気にテンションMAXに楽しくなるんでしょう。

水上高原スキーリゾートでの子連れのおすすめの遊び方

水上高原スキーリゾートには雪遊びの選択肢はたくさんありますし、遊び方もお子さんそれぞれだとは思いますが、

我が家の子どもたちが特に気に入って遊んだものをご紹介します。

気に入ったらそればっかりで、ホント同じものヘビーローテーションでした!(笑)

兄:3歳の男の子の場合

そり遊び

せっかく雪山に来たので、一人でそり遊び挑戦させましたが、ソリに乗って滑ってる時、ずっと顔の表情が「真顔」で固まっていました(笑)

初めての雪遊びで、初めてのそりだったので、楽しい!と感じる前に不安が上回って、よくわからなくなっちゃったのかもしれません笑

その後、パパと一緒に滑ったそり遊びは楽しかったようで何度も何度も繰り返し滑りました。

ちなみに、そり遊びは2つのエリアに分かれていてぶつかるようなことがなく、安全に遊べます。

2つのエリアのうちひとつは未就学児専用で、もうひとつはそれ以外の年齢が対象となっています。

そりを滑るために上まで登る際も、雪の中を歩いていく必要がなく、傾斜が緩やかなエスカレーターがありますので小さな子供でも無理なく山を上ることができます。

雪遊び道具も持参する必要がなく、遊び道具のレンタルも入園料に含まれています。

エア滑り台

よくショッピングセンターやキャンプ場のイベントなどに登場するビニール製のふわふわ滑り台です。このタイプの滑り台は見慣れているおかげか、何度もやってましたねー!

他のお子さんとお友達になって、キャーキャー叫んで楽しそうに遊んでいました。

結局、子どもたちにとっては、たくさんの子供達が集まっていることが一番のたのしい条件なのかもしれません。

 

妹:2歳の女の子の場合

かまくら

お人形のメルちゃんをお家から連れて行ったので、かまくらにママと入ってごっこ遊びをしていました。いつも一緒に遊んでいるお人形を連れて行くのはオススメですよ!上の男の子もいつも家で遊んでいる仮面ライダーのフィギュアを「雪山修行」に連れて行きました!

 

浮き輪メリーゴーランド

浮き輪メリーゴーランドはピカチュウが描いてあるゴムチューブでメリーゴーランドみたいにまわるものです。

これにはほんとに感謝!ってくらい飽きもせず、何度もよく乗っていました。

 

水上高原スキーリゾートを子連れで楽しむオススメの遊び方 まとめ

水上高原リゾートでは、2019年12月20日(金)~2020年4月5日(日)まで子どもの雪遊び場が開設されています。

水上高原スキーリゾートは都内からのアクセスもよく、大人も子供も快適に過ごせるサービスが充実してるのがいいですね。

雪遊びの選択肢はたくさんあり、子ども達も1日中飽きることなく、思う存分楽しく過ごせますよ。

寒い冬に外に出かけるのは、なかなかめんどくさいものですが、子どもとの時間をただの「子守り」の時間にしてしまうと親も子も、ガマン比べのようになってしまいストレスがたまりがちです。

水上高原スキーリゾートまでの移動や現地での雪遊びは、体力的にちょっと大変かもしれませんが、軽い気持ちで行っちゃうことをオススメします!

自然はいいですよ~~。アナ雪の世界、美しい雪山という非日常の世界を満喫してくださいね。

きっと、気分的にリフレッシュできて、月曜日からまた仕事や家事、子育てを頑張れるかも!?いや、やっぱり疲れるかも!?笑

では、ご家族のみんなで水上高原スキーリゾートを楽しんでくださいね!