テレワークはメリット満載!育児中のワーママや育休中パパにオススメ

生活
この記事は約5分で読めます。

コロナ感染拡大による外出自粛要請の影響で、
テレワークを導入する企業が増えています。

テレワーク」という働き方を
聞いたことはあっても
実際に在宅で仕事をしている人は
日本ではまだまだ少ないかもしれません。

テレワーク」とは、どんな働き方をするのか
主婦歴25年テレワーク歴5年の
私の視点から分析します!

テレワークを実際にしている人の声

 

自宅にいる時間は増えたが、取引先に出向いたりしているので完全な在宅勤務はできていない

 

在宅の仕事で生活できるのは超人気のYouTuberや、
成功しているブロガーやアフィリエイターくらいでしょ

 

不動産を持っていて家賃収入がある人しか無理

通勤がないのは助かります!

コロナが終息した後も通勤とテレワーク半々で仕事を続けたい

 

会社から業務専用のパソコンとWIFIが貸与されているので不自由ない

 

コロナが終息したら今まで通り会社に行ってほしい(嫁談)

 

テレワークって何?どんな仕事をするの?

テレワークとは、ITを活用した勤労形態の一種で、
時間や場所にとらわれず柔軟に働く形態をいいます。

「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語です。

 

日本の国からみたテレワークのメリット

在宅で仕事をする人が増えることによって
電車や地下鉄、車などの
交通機関を利用する人が減るため

交通渋滞や大気汚染などの都市問題を
解決する手段になると考えられています。

つまり、今回のコロナ感染拡大のような
パンデミック対策の一つとして
期待されている
のです。

さらに、企業にとっては経費削減に繋がり、
個人事業主にとっては、
自分の都合にあわせて自由に働けるなど
メリットがたくさんあります。

 

 

テレワークの特徴

テレワークの特徴は、
職場など一定の場所に縛られずに
インターネットの環境があれば
どこででも仕事ができることです。

 

テレワークは誰からお金をもらうの?

テレワークで仕事をすると
一体誰からお金がもらえるのでしょう?

それは、テレワークの雇用関係によります。

日本のテレワークの区分として
雇用型」と「自営型(非雇用型)」があります。

雇用型」とは、企業に雇用されて
在宅勤務を行うスタイルです。

自営型(非雇用型)」とは、
フリーライターやSOHO、
ノマドワーカーのように個人事業主として
在宅で仕事をするスタイルのことです。

 

雇用型

事業所(会社)とはインターネットを使い
パソコンや電話などで連絡を取りながら
自宅で仕事をします。

雇用型のテレワークの場合、
企業に雇用されているため
一定の収入(給料)が保証されています。

自宅で使用するパソコンや通信環境は
すべて会社から貸与され、
社員が共通して利用する
オフィス365などのソフトや
Skype会議などを活用して
業務に支障が出ないよう工夫されています。

 

自営型(非雇用型)

個人事業主としての働き方の1つ。
クラウドサービスと呼ばれる
在宅ワークのあっせん会社に登録して
データ入力やホームページ作成、ライターなどの
下請けをする人もたくさんいます。

自営型(非雇用型)のテレワークの場合、
インターネット関連のエンジニアや
ホームページ作成などのWEBデザイナーなど、
特別な技能スキルを必要とする仕事は
高額報酬が期待できます。

ですが、データ入力や簡単な文章作成など、
特に技能が必要ない請負の仕事の場合、
報酬単価が極端に低く、
1日働いて時給300円にも満たない
といった事態がひんぱんに見受けられます。

時給980円のコンビニのバイトをする方が
断然稼げるということにもなりかねません。

 

育児中のワーママや育休中のパパにオススメのテレワーク

インターネットで稼げる仕事を探そう

『働き方革命』という言葉が生まれてから
自分のライフスタイルにあった
在宅の仕事が注目されています。

特に、インターネットを活用した副業は
たくさんのビジネスジャンルが生まれています。

会社員の給料よりお金を稼いでいる人
家で子育てをしながら、スキマ時間を見つけて
旦那さんのお給料を超える金額を稼いでいる
元専業主婦もたくさんいらっしゃいます。

最近では、インターネットビジネスで
大きな報酬を獲得した人たちが
自分のスキルやノウハウを
教材として販売されています。

その中で、私が実践済みの
オススメイチオシ教材をご紹介しますね。

↓ ↓ ↓

FAAP(フルオートメーションアドセンスパッケージ)

FAAPは「ブログを運営して副収入を得る」ことを
はじめの一歩から懇切丁寧に教えてくれる
神教材です!

ブログの開設方法からブログ記事の書き方、
プロのライターさんに
格安で記事を書いてもらう方法など
何も知らない素人さんでも
ブログで副収入を得る方法を教えてくれます。

どんな記事を書けばいいの?
どうやってインターネットに載せるの?
だれが報酬を払ってくれるの?

あなたの知りたいことは
全部この教材の中に詰め込まれています。

インターネットビジネスの王道
ブログの運営を学ぶなら
どんな教材よりも時短で無理なく
稼げる方法が『FAAP』です。

ブログ運営のノウハウを
ちらっとのぞいてみてくださいね。

>>FAAPの中身をちらっとのぞいてみる

 

怪しい詐欺的なビジネスの広告には厳重注意

インターネットで『在宅の仕事』『副業』
『ネットビジネス』などと検索すると、
怪しい詐欺的なビジネスの広告が
たくさん出てきます。

それらの詐欺的なビジネスの特徴は
『誰でも』『簡単に』『すぐに稼げる』
『月収200万円保証』などと
信じられなような謳い文句で勧誘してきます。

ですが、そのように楽をして
すぐに月収200万円もの大金が
稼げるわけがありません。

この記事を読んでくださったあなたは
このようなニセ詐欺情報に
惑わされないようにしてくださいね。