しらこばと水上公園のプールは穴場?! アクセスや行き方

イベント
この記事は約4分で読めます。

「海なし県」で有名な埼玉県。
ですが、その分、埼玉県には県営のプールが4つあります。

川越市にある「川越水上公園」
上尾市にある「さいたま水上公園」
加須市にある「加須はなさき水上公園」
そして今回ご紹介する、越谷市にある「しらこばと水上公園」です。

今回は埼玉県が誇る、県営プール「しらこばと水上公園」をご紹介します!

名称の「しらこばと」と言うのは、
県の鳥であるハト科の「シラコバト」が由来です。

シラコバトは県のマスコット、「コバトン」のモデルでもあり、
埼玉県人にはとても身近な存在です。

スポンサーリンク

しらこばと水上公園ってどこにあるの?

しらこばと水上公園は、埼玉県の東部地域にある、
「越谷市」にある水上公園です。

地図でいうと、埼玉県の右下の部分に当たります。

住所:埼玉県越谷市小曽川985
電話:048-977-5151
 

 

スポンサーリンク

しらこばと水上公園の2019年開園日・開園時間は?

今年度の夏季プール開園予定の最新情報です。
令和元年713日(土)~9/1(日)
(※だたし、7/16(火)~7/19(金)は休園日)

プール開園時間は下記の通りです。
7/137/158/179/19001700
7/208/169001800

閉園1時間前に入場および、発券は締め切りになるので、ご注意下さい!

スポンサーリンク

しらこばと水上公園のアクセス~最寄り駅は?~

次にしらこばと水上公園へのアクセス方法をお伝えします。

夏季プール期間は、直通シャトルバスが運行されるため、
そちらの利用をおすすめします。

直通シャトルバスを利用した、アクセス方法は2通りです。

  1. 東武スカイツリーライン「北越谷駅」より「朝日バス」の直通運転を利用。
  2. 埼玉高速鉄道「浦和美園駅」より「国際興業バス」の直通運転を利用。
    (※ただし例年8/31まで)

本数に関しては、朝日バスの直通運転の方が1時間に平均3-4本と多いです。

また、国際興業バスの直通運転に関しては、お得な割引セット乗車券「しらこばと往復割引セット乗車券」が存在します。

埼玉高速鉄道各駅~浦和美園駅までの往復運賃が3割引になる他、
直通シャトルバスが1割引
入場券売り場で並ぶ必要の無いプールの入場券が
大人100円割引、子供50円割引になる等、お得感満載です!

発売箇所は埼玉高速鉄道各駅(※赤羽岩淵駅を除く)です。

もともと、乗車料金が高い事で有名な埼玉高速鉄道。
このお得乗車券を利用しない手はありません!

ただし、有効期間は7/13(土)~15(月・祝)及び、7/20(土)~8/31(土)の乗車当日に限り有効なのでご注意下さい。

スポンサーリンク

しらこばと水上公園へのアクセス~パーキングは?~

次に、車で行かれる方必見の駐車場パーキング情報です。

しらこばと水上公園には1900台が収容できる、駐車場があります
夏季プール期間は有料となっており、普通車820円/大型車1640です。

1900台も収容できる大きな駐車場ですが、お盆期間・土日祝日は混雑必須です!

周辺道路も混雑が予想されるため、車利用の際は、
時間に余裕を持って行く事をおすすめします。

スポンサーリンク

しらこばと水上公園の入場料

大人720円、小人210円(小・中学生)未就学児は無料です。

他にもお得なファミリー券(大人2枚・小人21650円)や、
回数券(6枚綴り、大人3600円、小人1050円)の販売もしています。

県営のプールだからでしょうか、入場料金はまさに「激安」です!!

スポンサーリンク

しらこばと水上公園の魅力とは?

しらこばと水上公園の魅力は、なんと言っても
手軽な価格で、大人から子供まで1日中楽しめる事です!

巨大な「スライダープールや、家族でのんびり楽しめる「流水プール」「幼児プール」や「じゃぶじゃぶ池」、
海水浴気分が味わえる「さざなみプール
等、
いろいろなプールがあり、子供達も飽きることがありません。

私自身、小学生の頃はまだよく泳げなかったので
浮き輪をしながら流水プールでのんびりし、
中学生の頃はスライダープールではしゃぎ、
高校生、大学生の頃はさざなみプールで友人と
女子トークをしながら楽しんでいた記憶があります。

子供はもちろん、付き添いの大人まで、
どんな年代の人も楽しめる工夫がされたプールです。

また、おむつの外れていない幼児も利用できるのは魅力です!
水遊び用の紙おむつの上に、水着を着用すれば利用OKですので
私も今年は、1歳になる息子と一緒にプールを楽しみますよ〜!

スポンサーリンク

しらこばと水上公園のプール まとめ

「海なし県」と言われ、夏のレジャーとは縁遠い…と思われがちな埼玉県。

令和初めての夏は、しらこばと水上公園で、
「海なし県」ならではの夏
を楽しみませんか?

ぜひ、ご家族で一度、足を運んでみて下さいね!