鍋の大きさで味が激変する⁉一人暮らしに最適な鍋の選び方

グルメ
この記事は約5分で読めます。

初めての一人暮らしは、
新生活への期待と不安で胸がいっぱいになりますね。

一人暮らしで特に気になるのは、やはり食事です。

何しろ、生まれて初めて親元から離れ
自分一人で生活をするのですから
料理が得意な人はまだしも、
包丁を持ったことすらない人は、
ちゃんと自炊を続けられるか心配になるでしょう。

今回は、自炊をするときに何かと役立つ
超便利なお鍋を紹介します。

鍋と一口でいってもいろんな種類や大きさがあります。
選ぶだけでも一苦労する鍋ですが、
料理を美味しく作れる最適な鍋を探してみましょう!

鍋は一人暮らし用だと小さすぎることも⁉ 鍋選びの注意点

鍋コーナーにずら〜っと並んだ大小さまざまな鍋を目の前にして、
「どの大きさの鍋を買えばいいのか?」と悩んだことはありませんか?

小さい鍋ではラーメンしか作れないような気がするし、
大きい鍋を買っても使い道がなさそうな気がして
見れば見るほど、どの大きさを買えばいいのか迷ってしまいます。

「一人暮らしだし、食べるのも一人前だし、小さい鍋でいいか!」
と思って小さめの鍋を買おうとしているあなた!

ちょっと待ってください!

確かに自分一人分の料理を作るときは
小さめの鍋で十分かもしれませんが、
友達が家に来てくれた時は、それでは困ります。

友達と一緒にご飯を作ろうとしたとき、
一人用の小さい鍋しかなかったら
料理のメニューの選択肢がかなり狭まり
食べたい量を思いっきり食べることもできません!

家に遊びに来てくれる友達全員が
食事を楽しめる大きさの鍋を用意するのは、
家にお客さんを招くホスト側のマナーでもあります。

何事も、『大は小を兼ねる』と言いますし、
新しく鍋を買う時は大きいものを選びましょう。

だからといって、
やたらと大きい鍋を買うのもNGです。

なぜなら、大きすぎる鍋は、
中に入れる具材がたくさん必要となるため
集まる人数やメンバーによっては
「食べきれない」といったデメリットが
発生してしまう可能性があるからです。

じゃあ、何を基準にして
最適なサイズの鍋を選んだらいいでしょうか?

そういうときは、鍋でお湯を沸かす時のことを考えてみましょう。

一人暮らしはインスタント食品や
冷凍食品を食べる機会が多くなるもの。

でも最近は、わざわざ鍋で湯を沸かさなくても
電気ポットでサクッと湯を沸かして
チャチャっと作っちゃう人も多いのではないでしょうか?

とはいえ、鍋でお湯は沸かさないのか?といえば、
そんなことはありません。

一人暮らしの人なら、誰しも一回は
湯を沸かして作る王道の料理があります。

そう!
それは、パスタです!

パスタの麺を茹でるときは、必ず湯を沸かしますよね。

パスタの麺を茹でる鍋が大きすぎると
鍋の中の水位が低くなってしまい、
十分に茹でることができません。

パスタ1人前(1束)に必要なお湯は1リットル。
1リットルのお湯が、鍋でどれくらいの水位になるのかを予測して
パスタが十分茹でられそうな鍋の大きさがベストです。

「パスタが茹で上がった!」と思って
いざ、食べてみたら全然ガシガシだった…というのは嫌ですよね。

鍋の中のお湯が水たまりのように少量に見えるのであれば、
それは鍋が大きいということです。

もっと小さめの鍋を選びましょう。

 

鍋料理の一人暮らし用人気レシピ3選☆

大学生の場合、授業やサークル、バイトから帰ってきて
クタクタの状態で手の込んだ料理を作るのは大変ですよね。

そこで、お金をかけず、安くて簡単に作れる
鍋料理を3つご紹介します!

 

雑炊

鍋で簡単に作れてお腹いっぱいになるといえば、やっぱり雑炊でしょう。

<材料>
●ご飯 100g
●卵 1個
●ダシ
・水 1.5カップ
・だしの素(粉末タイプ) 小さじ2分の1
・しょうゆ 小さじ2分の1
 ・刻みのり、ねぎ 適量<作り方>
1)卵を溶く
2)鍋にご飯、ダシを入れて火にかける
3)ご飯が汁を吸ってきたら溶き卵を入れ、しょうゆで味を調える
4)のりとねぎを散らして完成!

 

もやし鍋

節約料理で超便利な食材といえば、もやしです。
とにかく安くて、しゃきしゃきとした食感がたまりません。

<材料>
●もやし 1袋
●えのき 1袋
●豚バラ 100g
●水 1カップ
●塩 少々
●ねぎ お好みで<作り方>
1)鍋に、もやし、えのき、豚肉の順に入れる
2)水を入れ、塩少々振りかけて蒸す
3)ねぎをお好みでのせる
4)ポン酢につけて食べる!

 

ポトフ

おしゃれで上品な雰囲気のするポトフも簡単に作れるのでおすすめです。

<材料>
●白菜 100g
●にんじん 2分の1本
●ジャガイモ 2分の1個
●ソーセージ 50g
●水 350ml
●顆粒コンソメ 小さじ2
●塩 少々<作り方>
1)ジャガイモ、にんじんをお好みの切り方で切る
2)鍋に水、コンソメ、ジャガイモ、にんじんを入れて火にかける
3)グツグツしてきたら他の具材も入れ、ジャガイモが柔らかくなるまで煮込む
4)塩で味を調えて、完成!

 

まとめ

鍋を選ぶときに気を付けるポイントとしては、
一人で使う時だけでなく、友達が来た時のことも考え、
大きめの鍋を買うということでした。

初めての一人暮らしは、自由な生活に期待が膨らむ一方で、
自分一人でやっていけるか心配になることも多いものです。

最初は日々の生活のリズムをつかむのに
手一杯になってしまうかもれませんが、
やがてその生活に慣れていきます。

ぜひ、ちょうどいい手頃なサイズの鍋を買って、
友達と鍋パを楽しんだりして、新生活を楽しんでくださいね!