激辛グルメ春祭り最新情報!2019年は春も開催

イベント
この記事は約5分で読めます。

激辛グルメって大人気ですよね!
辛いけどやみつきになってしまって、次々に食べたくなっちゃいます。

そんな激辛な食べ物が大好きな人たちが集まるイベント
激辛グルメ祭りが今年は「激辛グルメ春祭り」と名をつけ
東京・新宿で開催されます!

スケジュールやアクセスなどもご紹介しますので、
辛いものがお好きな方はぜひぜひチェックしてくださいね。

激辛グルメ春祭り2019のスケジュール 

2013年の初回開催以来、
毎年夏に開催されて人気だった激辛グルメ祭りですが、
今年はなんと春に開催されています!

開催期間は1st Round2nd Roundに分かれています。

★1st Round:510日(金)~514日(火)
★2nd Round:516日(木)~520日(月)
515日(水)は店舗入れ替え日のため休業

1週間ごとに出店者が変わり料理が入れ替わるので
2週続けて激辛を楽しむのもいいですね!

ただし2018年は4th Roundまで開催され
期間が約
1か月あったのに対し
2019年は2週間と短くなっています!!!

激辛グルメ春祭りが気になる方は、急いでくださいね!

今回の出店予定については↓こちら↓

★1st Round★ 5月10日(金)~5月14日(火)

★サフラン池袋 幻のインド料理
ブートジョロキアを使ったカレーが自慢のインド料理店。
・世界一辛いカレー 1,200
・うま辛キーマカレー 1,200
★汁なし担担麺専門 キング軒
広島の第2のソウルフード!汁なし担担麺を激辛にアレンジ
・広島式汁なし担担麺 800
★京華樓
中国・四川出身のシェフによる本格的な四川料理店。
・本場の四川麻婆豆腐 800円 M1,000円 L1,200
・本場の四川麻婆豆腐 ごはん付き +ごはん 1,000円 M+ごはん 1,200
★一輪
もちもちこんにゃく麺と旨辛なスープのラーメン店。
・辛麺10辛 1,000
・とんでもねぇ 1,200
★麻布バッファローウイングス
ハバネロなどのスパイスから作ったソースで食べるバッファローウイング。
・バッファローウイング 800
・バッファローウイング(カレー味) 800
★スペインクラブ
激辛グルメ祭りの常連!スペイン料理店
・情熱の激辛イベリコパエリア 800円 L1,200
・炎の海老アヒージョ~スペイン産生ハム入り~ 800

 

★2nd Round★ 5月16日(木)~5月20日(月)

★燻製カレー くんかれ
燻製の香りを効かせたカレーを提供。
・ゴロゴロチキンカレー 1,000
★アジアンタワン168
タイ出身シェフが手掛ける本格激辛タイ料理。
・ガパオライス 800円 M1,000
★プングム
韓国料理の大人気タッカルビが激辛グルメ祭りに登場。
・タッカルビ 1,000
・チーズタッカルビ 1,200
★ホルモン焼き 幸永
初回の激辛グルメ祭りから参加する自慢のホルモン焼き。
・ホルモンミックス800
★旨辛ダイニング 辛い壺
唐辛子料理というジャンルにこだわる激辛料理店。
・赤い壺一味唐辛子薫る小龍包&蒸し餃子 1,000
★TRATTORIA BUBU
肉のうまみと辛さが売りのソースでいただくイタリアン。
・悪魔のアラビアータペンネ 800円 M1,000
・デス辛ジョロキアアラビアータペンネ 1,200

 

どのお店のメニューも激辛好きにはたまらないですね!

売り切れの際は営業終了となるのでご注意ください。

ところでスケジュールについて気になるのが
今年は夏は開催されないの???

今のところ公式の発表はないようですが
イベントのキャッチフレーズに
“今年は「春」も激辛!!”
とあります。

ということは夏も開催するような気がしますよね…?

やっぱり夏の激辛は格別なので、激辛フェスにとっては
夏の開催も期待したいところです!

激辛グルメ春祭り2019のアクセスと穴場の時間帯

開催地は新宿・歌舞伎町のシネシティ広場

会場へのアクセスですが、2019年は昨年と会場も違い
開催地は新宿・歌舞伎町のシネシティ広場となっています。


最寄駅はJR等の新宿駅で、そこから徒歩10分弱なのでアクセス良好です。

会場は大きなシネコンの目の前のイベントスペースで
映画のレッドカーペット風イベントもよく行われているので
テレビでこちらの風景を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

昨年まで使われていた大久保公園ではないので間違えないようにしましょう。

混雑状況と穴場情報

混雑状況や穴場情報ですが、毎年6万人が訪れているという人気イベント。
やはり土日は混雑が予想されます

もちろん平日の昼間は混雑緩和されそうですがなかなか難しい人もいますよね。

平日の夕方以降も会社員の方などでにぎわいますが、
昨年は満席で場所が取れないというほどでもなかったので
平日の昼に行けない場合は夕方以降に訪れるのが良さそうです

どうしても土日しか難しいときは
こちらも昨年は夕方以降のほうが空いていたようなので
比較的穴場の時間帯と言えそうです。

ただし会場は立食スペースがあるので
お客さんの回転も比較的早いことが予想されます。

穴場の時間帯に行けないからと言って
あきらめずに会場をのぞ
いてみてくださいね。

今年も激辛グルメ春祭りを楽しもう

毎年、激辛グルメ好きをトリコにしてやまない激辛グルメ祭り。

暑い夏に食べるのもいいですが、
春の気候が良い時期に行くのも楽しめそうですね。

なにより、人気のお店を一挙に楽しめるのが
このイベントの最大の魅力です!

辛いものが好きな方、挑戦してみたい方は
ぜひ足を運んでみてくださいね♪